クラミジア検査キットは通販サイトでも購入可能

2019年11月30日
薬を飲んでいる男性

クラミジアかもしれないと思っていても、なかなか性病科に行って検査をするのは恥ずかしいという方もいると思います。
無症状なので、もしも感染していたらどうしよう、という不安を抱いているのではないでしょうか。
そういう場合には検査キットを通販で購入して検査することが可能です。

流れはとても簡単で、検査キットを通販で購入して、自宅に送られてくるのを待ちます。
到着したら書かれている通りに検体を自分で採って、それを送り返します。
その後、研究所で検査をして、結果を通知してくれるのです。
家にいながらで検査が終えられるので、時間がなくても簡単に行うことができます。
クラミジアに関わらず、他の性病でも検査をすることができます。

そんな簡易な方法で結果は大丈夫なのかと思うかもしれませんが、結果は信用しても大丈夫です。
検査を行っているのは保健所も利用している研究所で、信頼できるので、性病に感染していたらどうしようという時におすすめです。

検体の摂取方法は男性と女性でそれぞれ異なります。
男性の場合には尿道に感染することが多いので、初尿を採取します。
女性の場合には性器に感染するので、膣を拭き取って膣分泌液を採取するのです。
咽喉にもクラミジアが感染することがあるので、その場合にはうがい液や拭い液を、肛門周辺であれば肛門周辺の拭い液を採取します。

症状がなくても感染している可能性が高いのが性器クラミジアです。
検査した結果、感染していることが分かった場合には病院に行って治療を開始する必要があります。
抗生物質の服用で簡単に治療することができるので、治療せずに放っておくのは絶対にNGです。

個人輸入で治療薬を購入するのもおすすめです。
病名が分かっているのであれば、自分で治療薬を購入しても良いでしょう。
しかし自己責任で購入しなければいけないので、不安な場合にはきちんと病院に行くことをおすすめします。

治療するのと同時に行いたいのが感染経路の特定です。
感染経路は性行為によるものなので、パートナーが原因であることは間違いありません。
しかし、感染経路は現在のパートナーだけではなく過去のパートナーも含めて感染経路になります。
しかし感染経路が現在のパートナーであっても過去のパートナーであっても、一緒に治療をする必要があります。
クラミジアは感染力が強いので、自分が感染しているのであれば現在のパートナーも感染している可能性が高いです。
きちんと相談して、一緒に治療をするようにしましょう。