記事一覧
おりものや陰部のかゆみがあったらカンジダかも

女性にとって切り離すことができないのがカンジダ膣炎になります。性病とは言われていますが、女性の場合には感染経路が性行為とは限らず、自己感染す

2020年05月07日
尖圭コンジローマ治療法、凍結療法、電気焼灼、レーザーの痛みが気になる

見た目のインパクトが強いわりに気付かれにくい性病が尖圭コンジローマです。カリフラワー状のイボができるのが特徴で、痛みやかゆみといった症状はあ

2020年04月02日
トリコモナスだった場合の検査と治療法

膣トリコモナス原虫が原因で感染するのが膣トリコモナス症で、若年層よりも中高年層に感染している人が多い疾患です男性の場合には尿道に寄生し、殆ど

2020年02月22日
再発しやすいヘルペスが感染してしまう部位

ヘルペスは再発しやすい性病としても有名で、一度感染すると完治することはありません。症状が治まっても腰仙骨神経節の中に潜り込み、免疫力が下がる

2020年01月26日
淋病を防ぎたいならオーラルセックス時もコンドームを

女性は無症状なことが多いのが淋病です。淋菌に感染することによってうつる性病が淋病になります。淋菌は粘膜以外では数時間しか生きられず、日光や乾

2019年12月27日
クラミジア検査キットは通販サイトでも購入可能

クラミジアかもしれないと思っていても、なかなか性病科に行って検査をするのは恥ずかしいという方もいると思います。無症状なので、もしも感染してい

2019年11月30日
妊娠中、バルトレックスの服用は医師に相談を

バルトレックスはヘルペスに良く使われる治療薬になります。バルトレックスの主成分はバラシクロビルで、ゾビラックスの欠点を改良したものになります

2019年11月27日
服用回数が少なく、飲み忘れが少ないジスロマックが効果のある症状

クラミジアの第1処方薬はやはりジスロマックになります。ジスロマックが最も使われている理由は用法も簡単で飲み忘れによる治療の失敗がないからです

2019年11月25日
クラビットにはジェネリックも!クラミジアをお得にやっつけよう

クラミジアを治療する時に使われる治療薬は、ジスロマックが第1処方薬になります。ジスロマックの主成分はアジスロマイシンで、マクロライド系の成分

2019年11月22日